FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
平成最後のお正月
新年初サークルです

ブログを書こう

2019年のお正月
娘家族が 賑やかにやってきました。
孫が アプリで作った動画にはまって 一緒に同じ動きをしようとする様子はとっても可愛いかったです。
サークルで教えてもらったアプリがこれです。

無題


今年も しっかりいろんな事を 学ばせてもらいます!(*^-^*)




スポンサーサイト
勉強会 | 10:56:27 | トラックバック(0) | コメント(1)
Word 差し込み印刷
20180914 今日の勉強会

Wordの差し込み印刷をつかってみよう

ハガキの宛名を作ることができる

1.Wordで元データになる表を作る

必ず 1行目に項目を入れる(郵便番号・住所・氏名)

 住所は 郵便番号を入れて 変換する

 行が足りない時は 表内にカーソルがある状態で
 表ツール→レイアウト  
 下に行を挿入

 ファイル名住所録として 名前をつけて保存
  (参照をクリックし 場所をえらぶ) 

2.差し込み文書の作成

 白紙 差し込み文書タブ→はがき印刷→宛名面の作成
 
 はがき宛名面印刷ウィザードの設定

  次へ と設定していく

   背景にはがきを表示するにチェック

   縦書きの場合 住所内の数字を漢数字に変換するにチェック
  
   差し込み印刷を指定します 
    差し込む住所録は 1で作ったファイルを選ぶため
    既存の住所録ファイルにチェック 参照をクリックして選ぶ

   設定を終了して 完了をクリックすると 宛先が挿入されている

 差し込み文書タブ

   結果のプレビュー内 数字を変えると表示が変わる

   結果のプレビューをクリックすると 
    どの項目が どのように配置されているかわかる
    
   アドレス帳の編集をクリック
    差し込み印刷の宛先 ダイアログボックスが出てくる
    データソースの住所録をクリックして 編集

    白紙の行がある場合はチェックをはずす

   
   完了と差し込み→個々のドキュメントの編集 すべて OK
   ファイル名 レター1となり これが完成形 
   ここで 書き換えられる


 ※ はがき作成ソフトがあれば そちらを使う方が楽

勉強会 | 21:55:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
GIMP続き 他
20180907 今日の勉強会

* ウィンドウを閉じる方法
 1.右上×をクリックして 
 
 2.タスクバーにある閉じたいもののアイコンを 右クリックして
  ウィンドウを閉じるをクリック   

 3.CTRLとALTキーを 左手で同時に押し DELキーを右手で ポンと押す
  タスクマネージャーを選び(マウスまたは矢印キーで)
  詳細表示 アプリの閉じたいものを右クリック 
  タスクの終了をクリック

* Windowsのキーボードショートカット
     使えると便利
 
 Ctrl + Z 操作を元に戻す
 Ctrl + Y 操作をやり直す

 これは GIMPにも使える
 ソフトによっても違うので 知るには検索する時に Word・Excelなどと付け加える


* マウスの設定
 設定→デバイス→マウス→その他のマウスオプション
 ポインターオプションタブ 
 ポインターを自動的に規定のボタンの上に移動するにチェック OK
  
 ダイアログボックスが表示された際に、マウスポインターが自動的に
 「OK」ボタンや「はい」ボタンなど既定のボタン上に移動するようになる

* GIMPの続き
 名前 住所 アドレスなど入れたい文字の入力
 フォント サイズを選んで ★やスペースを入れ 円周にバランスよく配置
 
 パスに沿ってテキストを変形をクリックして 配置を見てみる
 
 気にいらなければCTRL+Zで戻り 文字入力を調整する
 戻りすぎたら Ctrl+Yでやり直せる

 ★に色をつける
  レイヤー#1で ファジー選択 ★をクリック 
  色を選び 塗りつぶしをクリック 

勉強会 | 21:54:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
GIMPでスタンプ
20180831  今日の勉強会

GIMPでスタンプを作ろう

二重円の中に文字を入れるまでの練習です
スタンプ練習


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

起動
新しい画像 サイズ 500×500

新しいレイヤーの追加

楕円を選択して 円を描く
 値を固定 サイズ 450×450
 赤で塗りつぶし

 選択範囲を縮小 10px 白で塗りつぶし
 選択範囲を縮小 70px 赤で塗りつぶし
 選択範囲を縮小 10px 白で塗りつぶし

delete 
 中心白部分が 透明に
選択解除

白いドーナツ部分を透明にするために

ファジー選択
 選択解除範囲の拡大 1px 
 
delete 
選択解除

二重円の出来上がり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

円の中に文字を入力するために

楕円選択 
 固定 サイズ 360×360
 
パスのタブをクリック 
 選択範囲をパスに変換します

レイヤーにもどり
 文字入力
 サイズ32  フォントBookman Old Style-Sem-Bold   色 黒
 エディターウィンドウで編集
 「あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめ」

テキストレイヤーを右クリック
 パスにそってテキストを変形

新規レイヤー追加
 選択 パスを選択範囲に
 編集 描画色で塗りつぶす 黒

テキストレイヤーとパスの目を消す

選択解除

名前をつけて保存 .xcf形式


勉強会 | 20:27:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
Wordで名刺
20180824 今日の勉強会

Wordで名刺を作ろう

名刺を作るために 2つの方法

1.オンラインテンプレートの利用

 オンラインテンプレートの検索に 「名刺」と入力


2.白紙から

 新規作成

 差し込み文書→ラベル→オプション→ラベルの製造元→製品番号
 
 A-ONE 81401
 (DAISO用紙 A4判 10面 名刺サイズ 55mm 91mm 210㎜×296.9㎜)

 手持ちの用紙があれば 合うように選んで 新規文書をクリック

 余白 
  ユーザー設定 上11㎜ 左右14㎜ 確認   


名刺に入れる内容 住所や名前をテキストボックスで入れる

 挿入→横書きテキストボックスの描画クリック

 名前を入れる 選んでサイズ変更
 テキストボックスは 塗りつぶしなし・線なし
 
 住所も同様に

 画像の挿入

 1面を仕上げる

 左側 微妙な位置で黒矢印が出るところでクリック
 テキストボックスと画像全てが選ばれていることを確認して
 コピー (Ctrl+C) 貼り付け(Ctrl+V)で 10面作る  


名刺に顔の画像を入れるために

アプリ Meituをインストール
Meitu


起動→テクマジック→今すぐ試す→カメラを開く
顔を枠に合わせてクリック 良ければOK
下から効果を選んで 気に入ったものを保存 (登録はしなくて大丈夫)
ギャラリー(私の場合)に保存されているので 名刺に使ってみよう



勉強会 | 20:49:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。