FC2ブログ

Word 差し込み印刷

20180914 今日の勉強会

Wordの差し込み印刷をつかってみよう

ハガキの宛名を作ることができる

1.Wordで元データになる表を作る

必ず 1行目に項目を入れる(郵便番号・住所・氏名)

 住所は 郵便番号を入れて 変換する

 行が足りない時は 表内にカーソルがある状態で
 表ツール→レイアウト  
 下に行を挿入

 ファイル名住所録として 名前をつけて保存
  (参照をクリックし 場所をえらぶ) 

2.差し込み文書の作成

 白紙 差し込み文書タブ→はがき印刷→宛名面の作成
 
 はがき宛名面印刷ウィザードの設定

  次へ と設定していく

   背景にはがきを表示するにチェック

   縦書きの場合 住所内の数字を漢数字に変換するにチェック
  
   差し込み印刷を指定します 
    差し込む住所録は 1で作ったファイルを選ぶため
    既存の住所録ファイルにチェック 参照をクリックして選ぶ

   設定を終了して 完了をクリックすると 宛先が挿入されている

 差し込み文書タブ

   結果のプレビュー内 数字を変えると表示が変わる

   結果のプレビューをクリックすると 
    どの項目が どのように配置されているかわかる
    
   アドレス帳の編集をクリック
    差し込み印刷の宛先 ダイアログボックスが出てくる
    データソースの住所録をクリックして 編集

    白紙の行がある場合はチェックをはずす

   
   完了と差し込み→個々のドキュメントの編集 すべて OK
   ファイル名 レター1となり これが完成形 
   ここで 書き換えられる


 ※ はがき作成ソフトがあれば そちらを使う方が楽
スポンサーサイト

GIMP続き 他

20180907 今日の勉強会

* ウィンドウを閉じる方法
 1.右上×をクリックして 
 
 2.タスクバーにある閉じたいもののアイコンを 右クリックして
  ウィンドウを閉じるをクリック   

 3.CTRLとALTキーを 左手で同時に押し DELキーを右手で ポンと押す
  タスクマネージャーを選び(マウスまたは矢印キーで)
  詳細表示 アプリの閉じたいものを右クリック 
  タスクの終了をクリック

* Windowsのキーボードショートカット
     使えると便利
 
 Ctrl + Z 操作を元に戻す
 Ctrl + Y 操作をやり直す

 これは GIMPにも使える
 ソフトによっても違うので 知るには検索する時に Word・Excelなどと付け加える


* マウスの設定
 設定→デバイス→マウス→その他のマウスオプション
 ポインターオプションタブ 
 ポインターを自動的に規定のボタンの上に移動するにチェック OK
  
 ダイアログボックスが表示された際に、マウスポインターが自動的に
 「OK」ボタンや「はい」ボタンなど既定のボタン上に移動するようになる

* GIMPの続き
 名前 住所 アドレスなど入れたい文字の入力
 フォント サイズを選んで ★やスペースを入れ 円周にバランスよく配置
 
 パスに沿ってテキストを変形をクリックして 配置を見てみる
 
 気にいらなければCTRL+Zで戻り 文字入力を調整する
 戻りすぎたら Ctrl+Yでやり直せる

 ★に色をつける
  レイヤー#1で ファジー選択 ★をクリック 
  色を選び 塗りつぶしをクリック 

便利なキー

Twitter で見つけて ちょっと覚えておきたいこと

You Tubeで動画を見るときに 便利な キーの使い方

「K」 動画の一時停止・再生
「J」 10秒前にジャンプ
「L」 10秒後にジャンプ

プロフィール

ひまわり

Author:ひまわり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR