FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Word 差し込み印刷
20180914 今日の勉強会

Wordの差し込み印刷をつかってみよう

ハガキの宛名を作ることができる

1.Wordで元データになる表を作る

必ず 1行目に項目を入れる(郵便番号・住所・氏名)

 住所は 郵便番号を入れて 変換する

 行が足りない時は 表内にカーソルがある状態で
 表ツール→レイアウト  
 下に行を挿入

 ファイル名住所録として 名前をつけて保存
  (参照をクリックし 場所をえらぶ) 

2.差し込み文書の作成

 白紙 差し込み文書タブ→はがき印刷→宛名面の作成
 
 はがき宛名面印刷ウィザードの設定

  次へ と設定していく

   背景にはがきを表示するにチェック

   縦書きの場合 住所内の数字を漢数字に変換するにチェック
  
   差し込み印刷を指定します 
    差し込む住所録は 1で作ったファイルを選ぶため
    既存の住所録ファイルにチェック 参照をクリックして選ぶ

   設定を終了して 完了をクリックすると 宛先が挿入されている

 差し込み文書タブ

   結果のプレビュー内 数字を変えると表示が変わる

   結果のプレビューをクリックすると 
    どの項目が どのように配置されているかわかる
    
   アドレス帳の編集をクリック
    差し込み印刷の宛先 ダイアログボックスが出てくる
    データソースの住所録をクリックして 編集

    白紙の行がある場合はチェックをはずす

   
   完了と差し込み→個々のドキュメントの編集 すべて OK
   ファイル名 レター1となり これが完成形 
   ここで 書き換えられる


 ※ はがき作成ソフトがあれば そちらを使う方が楽
スポンサーサイト


勉強会 | 21:55:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。